コンテナ式宿泊棟6棟が並ぶグランピング施設ワーフ・アンド・コ

コンテナ式宿泊棟6棟が並ぶグランピング施設ワーフ・アンド・コ

富山県 高岡・氷見・射水 アウトドア・レジャー

氷見の海岸沿いでグランピング コンテナ式宿泊棟6棟、7月1日オープン

北日本新聞(2022年6月28日)

 コンテナ式宿泊棟6棟を備えたグランピング施設「WHARF&CO.(ワーフ・アンド・コ)」が7月1日に氷見市北大町の海岸沿いにオープンする。宿泊者でなくても氷見牛や氷見の新鮮な魚介を味わえる日帰りバーベキュースペースもある。27日に関係者らを招いた内見会が開かれ、富山湾の景色を堪能できる施設を見学したり、バーベキューを体験したりした。

 宿泊棟は平屋型のスタンダード(最大定員4人)、2階建てのオーシャンスタンダード(同4人)、2階建てジャグジー付きのオーシャンスイート(同8人)の3タイプある。料金は1棟1泊3万7千円から。

 約50人が利用できるバーベキュースペースやトレーラーカフェがあり、宿泊利用者以外もバーベキューをはじめとする飲食を楽しめる。

 食肉卸・加工品製造販売の「牛勝」(同市稲積)とアウトドアホテル事業の「ワンダーワンダラーズ」(東京)が設立した会社が運営する。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース