十日町市で公演するウクライナ出身の歌手、ナターシャ・グジーさん=大森恵子さん撮影

十日町市で公演するウクライナ出身の歌手、ナターシャ・グジーさん=大森恵子さん撮影

新潟県 十日町・松之山・津南 祭り・催し

歌声、母国に届け ウクライナ出身・グジーさん十日町公演

新潟日報(2022年7月19日)

 ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナ出身の歌手で、日本を拠点に活動を続けるナターシャ・グジーさん(42)のコンサートが8月6日、新潟県十日町市本町1の越後妻有文化ホール「段十ろう」で開かれる。母国への支援を呼びかけ、全都道府県を巡回する「希望の大地」チャリティーツアーの一環。

 「ウクライナの歌姫」とも呼ばれるグジーさんは6歳だった1986年、父が勤めていたチェルノブイリ原発の事故で被ばくし、同国各地で避難生活を経験した。音楽学校でウクライナの民族楽器「バンドゥーラ」や歌を学び、1990年代後半に民族音楽団メンバーとして来日。これを機に2000年から日本国内で本格的に活動を始め、コンサートや音楽教室などを続けている。

 約10年前に訪れた沖縄県でグジーさんの演奏を聴く機会があり、感動したという十日町市高田町3の主婦、大嶋利子さん(70)がホームページで今回のチャリティーツアー企画を知り、知人らと実行委員会をつくり同市での開催を申し出た。大嶋さんは「中高生ら若い世代に聴いてもらい、ウクライナ侵攻を身近な問題として感じてほしい」と話している。

 グジーさんは今回のツアーに当たり、「ウクライナは悲劇をのりこえて今日まで歩み続けてきた。私は希望を決してあきらめない」「ウクライナを知って好きになってもらいたくて、音楽を通して、たくさんのものを紹介していきたい」とメッセージを寄せた。

 十日町市でのコンサート収益金はウクライナ人道支援のため国連難民高等弁務官事務所などに寄付する。

 コンサートは午後2時開演。一般2千円、小中高校生1500円(ともに当日は500円増し)。未就学児の入場は不可。チケットは段十ろう、市民交流センター「分じろう」(十日町市本町2)、十日町情報館(同市西本町2)、津南町文化センター(津南町下船渡)などで販売している。

詳細情報

リンク
ナターシャ・グジー/歌手・バンドゥーラ演奏家 オフィシャルサイト / Nataliya Gudziy official website http://www.office-zirka.com/
今月のお得な国内ツアー びゅう

十日町・松之山・津南 ニュース

十日町・松之山・津南
イベント

十日町・松之山・津南
スポット