韓国かき氷のパッピンス。あんこ&きな粉(左)、マンゴー&レアチーズなど4種類を販売している=三条市仲之町

韓国かき氷のパッピンス。あんこ&きな粉(左)、マンゴー&レアチーズなど4種類を販売している=三条市仲之町

新潟県 燕・三条・弥彦 スイーツ

夏の涼味に「パッピンス」! 韓国かき氷、三条市で好評

新潟日報(2022年7月26日)

 夏本番を迎え、新潟県三条市の一ノ木戸商店街にある韓国料理店「Moon's(ムーンス)」の「パッピンス(韓国かき氷)」が好評だ。ミルクベースの細かな氷の上に、地元菓子店の食材などがきれいに飾り付けられている。新たな商店街の名物にしたいと売り込みに力を入れる。

 ムーンスは、韓国出身の鄭文洙(ジョンムーンスー)さん(43)と更科郁美さん(40)の夫婦が2020年春にオープンした。その夏から、期間限定の目玉メニューとしてパッピンスを販売した。

 更科さんの両親が燕市で菓子店「白根屋」を、弟夫婦が三条市で洋菓子店「パティスリー ルーツ」を経営していたことから、パッピンスの上にあんことぎゅうひ、レアチーズなどをトッピングしたメニューを開発した。

 2世代3店舗が協力したかき氷は評判を呼び、昨年は7、8月で1500杯以上が売れたという。更科さんは「両親や弟と自分の夫が協力したメニューを売るとは思わなかった。すごく不思議な気分」と照れ笑いを浮かべる。

 パッピンスの機械は、鄭さんが韓国で買い付けた。低温にした金属製ドラムを回し、表面にミルクを薄く広げ、瞬間的に凍り付いたものを刃で削り取っていく。さらさらとしたミルクの結晶が出来上がる。

 あんこ&きな粉、マンゴー&レアチーズ、スイカ&レアチーズ、キャラメルバナナの4種類を用意し、7月から販売した。鄭さんは「県内で本格的な韓国かき氷は珍しいのではないか。多くのお客さんにぜひ味わってほしい」と呼びかけている。

 各890円。定休日は火曜と月2回の水曜。7、8月は午前11時半〜午後11時。問い合わせはムーンス、0256(64)7707。

今月のお得な国内ツアー びゅう

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット