新潟県産紅はるかを使用した大阪屋の新商品「月の宿」

新潟県産紅はるかを使用した大阪屋の新商品「月の宿」

新潟県 新潟・岩室 スイーツ

新潟土産に新顔、コクまろやか「紅はるか」餡まんじゅう

新潟日報(2022年7月26日)

 菓子製造販売の大阪屋(新潟市江南区)は、新潟県産サツマイモ「紅はるか」を使ったまんじゅう「月の宿」を発売した。バターや卵黄などを混ぜて作ったサツマイモの餡(あん)を月の光に見立てた一品。新潟の新たな土産として需要の拡大を図る。

 土産品はもちろん、普段のおやつとしても好まれる新商品として企画。紅はるかを原料にした餡を、練乳や生クリームなどを使った生地で包んだ。小豆餡が苦手な外国人観光客でも楽しめる味わいになるように、まろやかなコクと自然な甘みを両立させた。

 暑い時期は冷やして食べるのもお薦めだという。化粧箱には、青藤色の夜空に浮かぶ満月やうさぎ、側面には小型ロケットをあしらい、意匠を凝らしたデザインになっている。

 同社は「ウイルス禍からの旅の復活という願いを込めた。試作を重ねて出来上がった自信作を、ぜひたくさんの人に食べてほしい」としている。

 1個165円、箱入り5個で910円など。大阪屋各店で販売。問い合わせは同社、025(276)1411。

詳細情報

リンク
大阪屋オンラインショップ / TOPページ https://www.niigata-osakaya.com/
今月のお得な国内ツアー びゅう

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット