砺波市教育委員会が新たに作った「認定証」(右)と「攻略の証カード」

砺波市教育委員会が新たに作った「認定証」(右)と「攻略の証カード」

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

城巡り達成に認定証 砺波市教委、増山城含め県内50カ所

北日本新聞(2022年8月20日)

 富山県砺波市教育委員会は、地元の増山城など県内50カ所の城郭を巡ったことを証明する認定証を作った。同市頼成の市埋蔵文化財センターで、城巡りを達成した人が受け取れる。

 市教委は4年前から、県内50カ所の城を紹介する「とやま城郭カード」を希望者に配っている。訪れた先を写真に収め、同センターに持ち込むともらえる。全てそろえた人は県内外に50人いるという。今回、認定証を75枚用意。城郭カードを50枚収めた写真を見せた人に配る。

 新たに「攻略の証カード」も作った。増山城を歩いて利用する拡張現実(AR)アプリ「城ポジ 増山城-上杉謙信の秘刀-」のゲームをクリアすると、もらえる。市教委の市山和弥さん(24)は「カードをきっかけに、砺波市の埋蔵文化財を知ってほしい」と話した。

えきねっと びゅう国内ツアー

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット