諏訪湖の風景や諏訪市のロゴマークが入ったタンブラー(中央)などの商品

諏訪湖の風景や諏訪市のロゴマークが入ったタンブラー(中央)などの商品

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

諏訪湖の風景、モンベル製品に 諏訪市返礼品へ、恵まれた環境PR

信濃毎日新聞(2022年8月26日)

 諏訪湖のカヤックツアー「諏訪湖カヤック」を運営するアポルタ合同会社(諏訪市)が、諏訪市とアウトドア用品メーカーのモンベル(大阪府)と連携し、モンベルの製品に諏訪湖の風景などをデザインした商品を販売している。同市のふるさと納税の返礼品になる予定で、恵まれた自然環境をPRしている。

 ステンレス製のタンブラー(税込み3850円)とマグカップ(2750円)、クリアボトル(1980円)の3種類。人々が諏訪湖でカヤックやサイクリングを楽しむデザインの絵や、同市が市制80周年を記念して昨年作ったロゴマークをあしらった。

 同市は過去にモンベルの商品を返礼品として扱っていたが、「地場産品に当たらない」との総務省の通知に沿って2018年12月に返礼品から除外した。市は諏訪湖周辺や霧ケ峰高原などアウトドアを楽しめる恵まれた環境をPRするため、返礼品を再考。アポルタが市の依頼を受け、諏訪の魅力を生かした新商品として企画した。市は返礼品に近く追加する予定だ。

 商品は紅やマリーナ(諏訪市)で販売する他、諏訪湖カヤックのオンラインショップでも扱っている。アポルタの小山友旗(ともき)さん(26)は「キャンプや登山でも使える。持ち歩いてプラごみ削減に役立ててほしい」とPRしている。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット