滝沢亮市長から任命書を受け取り、三条ふるさと観光大使となった刈谷陽和さん=三条市役所

滝沢亮市長から任命書を受け取り、三条ふるさと観光大使となった刈谷陽和さん=三条市役所

新潟県 燕・三条・弥彦 その他

タクシードライバー「ひよりん」、三条ふるさと観光大使に

新潟日報(2022年8月29日)

 新潟県三条市の魅力を発信して観光振興の一翼を担う「三条ふるさと観光大使」の第1号に、三条タクシー(同市興野2)のドライバーで動画投稿アプリの配信で人気を集める刈谷陽和(ひより)さん(25)が就任した。滝沢亮市長から任命書を受け取った刈谷さんは、「県外や世界の人に三条市の魅力がより一層伝えられるよう、努力していく」と力を込めた。

 刈谷さんは三条市出身。新型コロナウイルスの影響でタクシー業界の苦境が続く中、集客につなげようと、昨年「Tiktok」(ティックトック)での配信を始めた。ドライバーの日常や、お薦めスポットを紹介するユーモアたっぷりの動画が話題になり、今では8万5千人超のフォロワーを獲得。「ひよりん」の愛称で親しまれている。

 就任式は18日に行われ、刈谷さんは市役所玄関前に敷かれたレッドカーペットに着物姿で登場した。市長室では早速、滝沢亮市長とともに動画を撮影。大使就任を報告し、スマートフォンのカメラに向かって「たくさんの方に来ていただけるように、めちゃくちゃ配信します」と宣言した。

 市内の工場や農家を巡る動画で、ものづくりや果樹産業などをPRしていく。「知らない場所や商品もある。自分の目で見て使ってみて、いい所を紹介できたら」と刈谷さん。滝沢市長は「発信力のある刈谷さんと連携して、地域の魅力向上につなげたい」と期待を込めた。

今月のお得な国内ツアー びゅう

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット