創刊20年を迎える「新潟美少女図鑑」

創刊20年を迎える「新潟美少女図鑑」

新潟県 新潟・岩室 その他

「新潟美少女図鑑」創刊20年 小説やムービーで振り返る

新潟日報(2022年9月2日)

 新潟県内在住の女性を被写体とするフリーペーパー「新潟美少女図鑑」が11月、創刊20年を迎える。創刊した2002年から現在までの新潟を舞台にした青春群像小説「グレーの空と虹の塔」を今夏、記念事業として、発売した。映画監督手塚眞さんらによる同書をイメージした特別ムービーも9月から順次、公開予定。運営者は「恩返しのつもりで、記念事業を企画した。『美少女図鑑』を手に取って、当時を思い出してほしい」としている。

 「新潟美少女図鑑」は広告の企画やコンテンツ制作などを手がけるテクスファーム(新潟市中央区)が企画・運営している。モデルのほか、ヘアメークや撮影なども県内在住者が務める"オール新潟"で制作。少女の憧れが詰まった身近な内容が、若い女性を中心に支持されてきた。

 この地方発のスタイルは、「地方創生」「地域活性化」という視点で全国メディアに取り上げられるなどし、新潟に続いて全国各地に「美少女図鑑」が広がった。

 現在は年4回、2万部を作製。新潟市中央区の万代シテイビルボードプレイスなど、同市内で配布している。

 記念書籍「グレーの空-」は「新潟美少女図鑑」の連載小説を下敷きに、新潟市出身の作家藤田雅史さんが書き下ろした。同市を舞台に少女10人の20年間を、22話の物語で表現した。創刊時から制作に携わるテクスファームの小林友さん(48)は「文字だけで読者の記憶、想像に訴え、新潟という地方都市を肯定したかった」と意図を語る。

 短編ムービーは、「新潟美少女図鑑」で注目された俳優・モデルの山田愛奈さん(同市出身)が主演。手塚さんによるムービーのほか、小林さんが編集した動画3本を順次、動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開する。

 このほか、全国の「美少女図鑑」の専属モデルら100人を紹介する写真集を10月に発行予定。小林さんは「多くの善意に支えられてここまで来た。出演してくれた子が自慢できる存在であり続けたい」と話す。

 「グレーの空と虹の塔」は、四六判352ページ。1760円。問い合わせはテクスファーム、025(223)8088。

詳細情報

リンク
新潟のデザイン会社 テクスファーム http://texfarm.com/
今月のお得な国内ツアー びゅう

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット