おいしいそば乾麵大賞で3年連続のグランプリを受賞した「妻有そば」と、4位の「新そば」を手に喜ぶ玉垣哲郎社長=十日町市高田町6の玉垣製麺所

おいしいそば乾麵大賞で3年連続のグランプリを受賞した「妻有そば」と、4位の「新そば」を手に喜ぶ玉垣哲郎社長=十日町市高田町6の玉垣製麺所

新潟県 十日町・松之山・津南 グルメ

「妻有そば」おいしさ無双! 乾麺大賞で3年連続の最高賞

新潟日報(2022年9月7日)

 日本蕎麦(そば)保存会が主催する「おいしいそば乾麺大賞2022」で、新潟県十日町市高田町6の玉垣製麺所の「妻有そば」が3年連続で最高賞のグランプリに選ばれた。「おいしさは並ぶものがない」と高く評価された。秋に販売する季節限定商品「新そば」も昨年と同じ4位に入り、同社は「光栄の極み」と喜んでいる。

 おいしいそば乾麺大賞は、品質の高い乾麺を発信し、そば愛好者を増やそうと2020年に始まり、今回が3回目。

 全国のそば愛好者からの推薦や、同保存会独自の調査・取材を基にピックアップした多くの乾麺製品の中から審査で最終的に約20点を選び、「蕎麦鑑定士」10人と、そば研究者の片山虎之介・同保存会会長が食べ比べて順位を決めた。

 妻有そばは、1954年に発売した玉垣製麺所の看板商品。自社製粉による豊かな風味や独特のコシ、つなぎに使ったフノリによる喉ごしの良さが特徴だ。

 保存会のホームページでは「食感のバランスが非常に優れている」「のびにくく、ツルツル感が持続する」と紹介。「おいしさは、現在のところ並ぶものがない」と評されている。

 玉垣哲郎社長は「材料の質を落とさず、自社製粉で品質を維持してきたことが良かったのではないか。今後も賞の名に恥じない、選んでもらえる商品作りをしていく」と話した。

 4位入賞の「新そば」は、北海道産の玄そばを石臼でひいて使用。「アクを抑え、新そばの雰囲気を保つことに成功している」などと評価された。今年は10月11日から年内をめどに販売する予定。

 両商品とも200グラム入りで、参考価格(税込み)は妻有そば280円、新そば421円。県内のスーパーなどで取り扱う。

 問い合わせは玉垣製麺所、025(752)2563。

詳細情報

リンク
十日町名産・妻有そばの株式会社 玉垣製麺所 https://www.tsumarisoba.co.jp/
今月のお得な国内ツアー びゅう

十日町・松之山・津南 ニュース

十日町・松之山・津南
イベント

十日町・松之山・津南
スポット