九谷焼の作品が並んだ会場=加賀市山代温泉の九谷焼窯跡展示館

九谷焼の作品が並んだ会場=加賀市山代温泉の九谷焼窯跡展示館

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

江戸後期の九谷焼並ぶ 加賀・窯跡展示館

北國新聞(2022年10月6日)

 加賀九谷陶磁器協同組合(加賀市)の企画展「江沼九谷の流れ 江戸後期の青手・赤絵・五彩手」(北國新聞社後援)は5日、同市山代温泉の九谷焼窯跡展示館で始まり、江戸時代後期に九谷焼の再興に取り組んだ陶工の作品49点が展示された。

 古九谷で使われた4色の釉薬(ゆうやく)を用い、青手の技法を復活させた吉田屋窯の大瓶、緻密な赤絵細描(さいびょう)を確立した宮本屋窯の香炉などが並び、歴史を伝えた。2023年1月16日まで。

えきねっと びゅう国内ツアー

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット