砺波・南砺・五箇山 イベント

2014年の虫干法会で公開された屏風「一の谷・屋島合戦図」

2014年の虫干法会で公開された屏風「一の谷・屋島合戦図」

富山県 砺波・南砺・五箇山 見る

城端別院善徳寺の虫干法会

北日本新聞

 城端別院善徳寺の伝統行事・虫干法会(むしぼしほうえ)は、同寺が所蔵する宝物を虫干しを兼ねて公開するもので、年1回この時期に行われる。

 2014年の虫干法会では、江戸前期に描かれた県指定文化財の屏風「一の谷・屋島合戦図」(八曲一双)をはじめ、狩野探幽の掛け軸「文殊図」など見応えのある逸品が並んだ。ことしは昨年同様に本堂の保存修理中のため、展示は一部縮小して実施する。

 蓮如上人の生涯を伝える絵伝や聖徳太子の絵解きが行われるほか、寺の夏の名物・さばずしの昼食も人気。絵解きや法話は期間中、毎日行われる。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2016年7月22日~2016年7月28日
会場
城端別院善徳寺
住所
南砺市城端405
地図
Googleマップでルート検索
主催
城端別院善徳寺
料金
お斎(とき) 300円(おにぎり・鯖ずし)
茶室「廓龍庵」での虫干茶会 800円(7月25日、26日の午前9時~午後3時)
リンク
城端別院善徳寺 http://www.zentokuji.jp/
問い合わせ先
【電話】城端別院善徳寺 0763-62-0026

砺波・南砺・五箇山 イベント

砺波・南砺・五箇山
ニュース

砺波・南砺・五箇山
スポット