長野県 北陸新幹線

高崎―金沢「鳥瞰絵巻」に 新幹線沿線の名所・名産品も

信濃毎日新聞(2015年2月25日)

 信濃毎日新聞社は、3月14日に金沢まで延伸開業する北陸新幹線(長野経由)のうち、高崎―金沢間345・4キロの路線と沿線の地形、名所などを手描きで描き下ろした「北陸新幹線鳥瞰(ちょうかん)絵巻」=写真=を販売している。

 蛇腹折りに畳まれた縦約20センチ、横約10センチの絵巻は、開くと長さ約3メートル。路線周辺の河川や山、分布する動物など、北陸新幹線沿線の自然の魅力を豊かな色彩でまとめている。長野県の善光寺や富山県のシロエビ、石川県の加賀友禅など、各地の名所や名産品が描かれ、それぞれの土地に縁のある歴史上の人物の似顔絵もちりばめられている。

 「線路縦断面図」も添付。高低差が900メートル以上ある北陸新幹線の、厳しい起伏や標高が一目で分かるようになっているほか、各区間の勾配やトンネル区間、主な橋も示されている。

 税込み1836円。県内の書店や信毎販売店で扱っている。問い合わせは信濃毎日新聞社出版部(電話026・236・3377)へ。

長野県 ニュース

長野県
イベント

長野県
スポット