さやを含め全長約3メートルにもなる大太刀など真柄十郎左衛門に関する画像が並ぶ展示会=福井県越前市万葉菊花園

さやを含め全長約3メートルにもなる大太刀など真柄十郎左衛門に関する画像が並ぶ展示会=福井県越前市万葉菊花園

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し その他

長~い大太刀必見 真柄十郎左衛門の〝足跡〟紹介 越前市

福井新聞(2015年4月28日)

 大太刀で知られる戦国武将、真柄十郎左衛門(まがらじゅうろうざえもん)と、その菩提寺である福井県越前市味真野地区の興徳寺をテーマにした写真展(福井新聞社後援)が5月6日まで、同市万葉菊花園で開かれている。大太刀の原寸大画像などを展示し、勇猛な武将の"足跡"を紹介している。

 同地区には十郎左衛門の史跡が集中しており、観光資源としての活用に取り組む味真野観光協会が開いた。

 画像20点余りを展示。大太刀は、熱田神宮(名古屋市)に伝わる全長約3メートルの大太刀の画像データを提供してもらい、原寸大で印刷した。大太刀を振り回す十郎左衛門が描かれた「姉川合戦図屏風」(福井県立歴史博物館蔵)の画像もあり、あらためてその勇猛さが伝わってくる。

 興徳寺境内にある十郎左衛門の墓や、滋賀県長浜市にある姉川古戦場跡の画像も展示している。

 写真展の終了後、同協会は展示画像を興徳寺に寄贈する。同協会の大塚良治会長は「戦国武将の中で、十郎左衛門に匹敵するような豪傑はいない。将来的に子どもの遠足コースになるような観光拠点を目指し、整備を進めたい」と話している。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット