海岸沿いで花を付けるイワユリ=27日、佐渡市北片辺

海岸沿いで花を付けるイワユリ=27日、佐渡市北片辺

新潟県 佐渡 花・紅葉 アウトドア・レジャー

色鮮やか イワユリ見頃

新潟日報(2015年5月29日)

 島内各地の岩場などに自生するイワユリが花を付け、海岸沿いを彩っている。群生地の一つ佐渡市北片辺の藻浦崎公園では、青い海と濃い新緑の中に鮮やかなオレンジ色の花が映える。

 公園内では岩の間や遊歩道沿いで空に向かうように茎が伸び、爽やかな潮風に揺られている。

 佐渡の植生に詳しい中川清太郎さん(66)=佐渡市竹田=によると、北片辺集落のある外海府地区や小木半島などで数が多く、今年は例年より開花が早いという。

 夫婦で訪れた佐渡市中原の駒野進さん(74)は「この時期はカンゾウもいいが、イワユリも本当にきれいだ」と何度もカメラのシャッターを切っていた。

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット