みこし渡御が行われた池田大祭=10日、福井県池田町稲荷

みこし渡御が行われた池田大祭=10日、福井県池田町稲荷

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し

池田大祭、みこし渡御に沸く 須波阿湏疑神社の例大祭

福井新聞(2015年6月11日)

 福井県池田町稲荷の須波阿湏疑(すわあずき)神社の例大祭「池田大祭」中日の10日、みこし渡御があり、町民による大人みこしと子どもみこしが町内を練り歩いた。

 同大祭は、豊作などを願う行事として、江戸時代以前から続く。9日夜は県無形民俗文化財の「池田追分け」があった。

 10日は午前中に祝詞奏上と玉串奉てんが行われた。午後は地元児童による浦安の舞の奉納などがあり、その後2基のみこしが神社を出発。笛に合わせ「わっしょい、わっしょい」の元気な掛け声が町内に響いた。11日は午後4時から子ども相撲の奉納、同7時から越前市の太鼓グループによる演奏などがある。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット