竹沢長衛の碑に献花する参加者=27日、北沢峠

竹沢長衛の碑に献花する参加者=27日、北沢峠

長野県 伊那路 アウトドア・レジャー

先人しのび、山の安全願う 北沢峠で「長衛祭」

信濃毎日新聞(2015年6月28日)

 伊那市長谷・山梨県南アルプス市境の北沢峠(2032メートル)で27日、夏山本番を告げる「長衛祭」が開かれた。南ア北部に登山道や山小屋を整備した竹沢長衛(1889~1958年、伊那市長谷出身)をしのび、約150人が参加。伊那市特産の花アルストロメリアを長衛の碑に手向けて山の安全を願った。

 長衛祭実行委員長で県山岳協会長の唐木真澄さん(71)=伊那市西春近=は「57回目になり、開催してきた先人に敬意を表する。今後も長く続けていきたい」とあいさつ。日本山岳協会参与で、長衛祭を始めるのに尽力したという唐木勉さん(88)=同=は「地球のある限り山を大事にして、後世に伝えていかなければいけない」と話した。

 碑前祭に続く音楽祭では、伊那市長谷小学校の6年生と南アルプス市芦安小の5、6年生計23人が「故郷(ふるさと)」などを合唱した。長谷小児童は、昨年の南ア国立公園指定50周年を記念して作られた「讃歌(さんか)―長谷」を手ぶりを付けて熱唱した。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット