紅葉した山に囲まれた畑に積み上げられた赤カブ=南砺市上平細島

紅葉した山に囲まれた畑に積み上げられた赤カブ=南砺市上平細島

富山県 砺波・南砺・五箇山 特産

赤カブ丸々 南砺・上平収穫最盛期

北日本新聞(2015年11月14日)

 南砺市上平地域で、特産の赤カブの収穫が最盛期を迎えている。13日も紅葉が美しい山々に囲まれた畑に、丸々とした赤カブが積み上げられた。 

 赤カブは、五箇山農業公社が2.2ヘクタールの農地で栽培。この日は、同市上平細島の畑で収穫を行い、職員らが直径10~15センチに実った赤カブを丁寧に引き抜いていった。職員の山本雄也さん(35)は「五箇山は寒暖差が大きく、色が鮮やかでおいしい赤カブになる」と話した。

 作業は今月下旬まで続く。主に漬物となり、地元の土産店などで販売される。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット