フィリピン・カオハガン島の動物や植物などを表現した作品が並ぶキルト展=16日、新潟市西蒲区巻甲

フィリピン・カオハガン島の動物や植物などを表現した作品が並ぶキルト展=16日、新潟市西蒲区巻甲

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

南国気分色彩鮮やか フィリピンのキルト展 西蒲区

新潟日報(2015年11月19日)

 新潟市西蒲区巻甲の「にいだやギャラリー野衣」でフィリピン・カオハガン島の島民が作ったキルトが展示されている。島にすむ動物や植物など、南国の風土を色鮮やかに表現した約20点が並んでいる。

 カオハガン島は、フィリピンのセブ島の沖合に浮かぶ5万平方メートルほどの島だ。島民はキルトに島の暮らしの様子や魚、花などをデザインした。ギャラリーオーナーの知人が、カオハガン島のキルトの素晴らしさを広めたいと企画した。

 縦2メートル、横1・5メートルほどの大作や、コースターなどを展示。同区松山の山崎和美さん(55)は「多彩な色の布を組み合わせて鮮やかに作ってあり、南の島の雰囲気が伝わってくる」と話した。

 絵本作家の西村繁男さんがカオハガン島の暮らしを描いた絵本の原画9点も見られる。

 キルト展は26日まで。入場無料。問い合わせはギャラリー、0256(72)2450。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット