市内を巡って取材する参加者=2日、村上市小町

市内を巡って取材する参加者=2日、村上市小町

新潟県 村上・胎内 その他

村上観光ルートおすすめは? 隠れた名所/豊かな自然 投稿サイト活用 住民が独自プラン提案

新潟日報(2015年12月4日)

 休日を楽しむ観光プランを投稿、閲覧できるサイト「Holiday(ホリデー)」を活用して村上市の観光をPRする取り組みが山北地区と村上地区で1、2日に相次いで開かれた。参加者はそれぞれのおすすめスポットや隠れた名所を巡るプランを作成した。

 ホリデーのコミュニティマネージャー、谷里穂さん(24)が両日ともアドバイスした。1日は山北中1年生と住民約60人を対象にワークショップを開催。生徒らは、事前に調べた地元自慢のスポットや名物料理を話し合った。谷さんは「どんな人に楽しんでもらうかを決めてから、具体的にどのスポットを巡るか考えてみよう」と助言した。
 生徒はグループに分かれて作業を開始。地元の山の日本国(標高555メートル)からの絶景や、温泉を目的に旅行に来た外国人をターゲットにしたルートなど個性豊かなプランが次々と完成した。自然を満喫する宿泊プランを考案した増子奈津美さん(13)は「あらためて山北には豊かな自然があると思った。話し合ったことを詳しく調べて、サイトに載せてみたい」と意気込んだ。

   ◆   ◆

 2日は村上市小町の村上商工会議所で行われ、市内の観光関係者のほか新潟大の学生ら約40人が参加した。テーマに沿って村上城跡や城下町の風情が残る町屋を巡りながら写真撮影やインタビューを行い、サイトにプランを掲載した。
 建物の外観だけではなく、店舗のスタッフやメニューなどを収めた写真、村上の方言を使った紹介文など工夫を凝らしたページが並んだ。新潟大学農学部4年の本多啓介さん(22)は「プランを参考にして旅行をした人からコメントが返ってくるのが面白い。また村上市に来てみようと思った」と振り返った。
 谷さんは「自然、文化、食が豊かな村上市は外国人を呼び込めるポテンシャル(潜在能力)がある地域。サイトを利用してうまく発信してほしい」と呼び掛けた。
 サイトのURLはhttps://haveagood.holiday/

<Holiday(ホリデー)> 2013年、当時関西大3年生だった谷里穂さんら4人が観光情報サイト「Picola(ピコラ)」を立ち上げた。現在はレシピ検索サイトを提供するクックパッドの子会社ホリデーが運営している。会員登録をするとオリジナルの観光プランを投稿できる。その土地に住む人や、旅行者がそれぞれの目線で魅力を発信するため旅行雑誌には載っていない情報を得られるのが特徴。国内外の数千プランが掲載されている。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット