木曽町観光協会が外国人向けに配信を始めた動画

木曽町観光協会が外国人向けに配信を始めた動画

長野県 木曽路 アウトドア・レジャー

木曽の魅力、フェイスブックで動画配信 町観光協会が外国人向けに

信濃毎日新聞(2015年12月17日)

 木曽町観光協会は16日、交流サイトのフェイスブックで、同町を中心とした木曽谷の魅力を外国人向けにPRする観光宣伝用動画の配信を始めた。動画は3分で、外国人女性2人が木曽町を訪れ、町内の観光スポットを歩く内容。木曽地方ではここ数年、欧米を中心に外国人の観光客が増えており、さらに誘客を進める狙いだ。

 JR名古屋駅を出発した2人が、秋の紅葉シーズンに岐阜県中津川市の馬籠宿を訪れた後、木曽町の木曽福島駅に到着。旧中山道の福島宿を歩いて興禅寺の枯れ山水を見るほか、開田高原では乗馬を体験し、星空を観賞する。さらに御岳ロープウェイで飯森高原駅まで乗り、雲海を見下ろす。説明の音声はない。

 これまでも観光宣伝用のビデオなどを作ったことがあったが、内容を盛り込もうとして長くなり、飽きられてしまったため、今回は短時間にした。制作に携わった町観光交流課の職員は「海外の人たちに、木曽谷の自然や文化を知ってもらうきっかけになれば」と話している。

木曽路 ニュース

木曽路
イベント

木曽路
スポット