合格への願いを込めた「貫通石お守り」

合格への願いを込めた「貫通石お守り」

新潟県 上越・妙高・糸魚川 北陸新幹線 祭り・催し

トンネル「貫通」石 見通し明るく 合格祈願に配布

新潟日報(2015年12月30日)

 糸魚川市のJR糸魚川駅は1月8日、合格祈願の「貫通石お守り」を配布する。300個を用意し、希望者には5~7日に同駅新幹線改札窓口で引き換え整理券を配る。

 毎年実施しているお守りの配布は今回で9回目。市内の北陸新幹線高峰トンネル貫通地点で採取した石を納め、「意志(石)を貫いて難関突破」「見通しが明るい」などの願いを込めた。お守りは6日、糸魚川市一の宮1の天津神社でおはらいを受ける。

 今回は例年と異なり、紙製のお守り袋で配布する。新幹線開業で糸魚川駅が富山管理駅グループとなり、同様の取り組みを行う富山の各駅と袋の体裁を統一した。

 糸魚川駅の塚田晃久駅長は「高校や大学の入学試験を控える皆さんのお役に立てればうれしい」と話した。

 無料。整理券の配布は1月5~7日の午前10時~午後5時。1人1枚で、なくなり次第終了する。問い合わせは糸魚川駅、025(552)7836。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット