竹馬で遊ぶ子どもたち=3日、長岡市の国営越後丘陵公園

竹馬で遊ぶ子どもたち=3日、長岡市の国営越後丘陵公園

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 アウトドア・レジャー

正月遊びに熱中 竹馬、羽子板、福笑い... 親子で楽しく体験 長岡

新潟日報(2016年1月4日)

 羽子板や竹馬など、昔ながらの正月遊びを体験する催しが、長岡市の国営越後丘陵公園で開かれている。3日は多くの家族連れが訪れ、なじみの薄くなった遊びに興味津々で楽しんだ。

 羽子板遊びでは、大人も子どもも夢中になって羽根を追いかけた。両親らから「下から振ると打ちやすいよ」などとアドバイスを受け、懸命に打ち返していた。竹馬やけん玉、福笑いなども用意され、親子で教え合っていた。

 羽子板で遊んだ茨城県守谷市の小学3年、岡田莉咲(りさ)さん(9)は「いつも正月は親せきとトランプをして遊んでいたけれど、羽子板も本当に楽しい」と笑顔だった。

 催しは2月14日までの午前9時半~午後4時半。月曜(祝日の場合は翌日)休園。3月31日まで入園料無料。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース

長岡・寺泊・柏崎
イベント

長岡・寺泊・柏崎
スポット