大野絵馬と勝山絵馬を組み合わせて春日神社に奉納された良縁を願う絵馬=福井県大野市春日1丁目

大野絵馬と勝山絵馬を組み合わせて春日神社に奉納された良縁を願う絵馬=福井県大野市春日1丁目

福井県 勝山・大野 祭り・催し その他

2つの絵馬合わせ良縁祈願を パワースポットの神社に奉納 福井県

福井新聞(2016年8月25日)

 福井県の奥越前観光連盟は、縁結びを祈ってパワースポットとされる神社に絵馬を奉納する企画「奥越前良縁さんぽ」を実施している。絵馬は二つのかけらを組み合わせると完成する仕組みで、大野、勝山両市に5カ所ずつ販売所がある。来年2月20日まで。

 周遊型の観光で誘客を目指す同連盟が初めて企画した。担当者は「男女の縁はもちろん、進学や就職、健康面などいろいろな縁結びにつながれば」と話す。

 「大野絵馬」と「勝山絵馬」があり、それぞれの市内のスポットで手に入る。完成形は高さの最大が10センチ、幅15センチほど。表面に「良縁招福」などの文字やロゴマークが描かれており、裏面には願い事などを自由に書くことができる。

 奉納先は、ともに縁結びに御利益があるとされる春日神社(大野市春日1丁目)、結(むすび)神社(勝山市平泉寺町平泉寺)の2カ所。春日神社は境内にスギとケヤキが根元でくっついた「良縁の樹」として知られる大木がある。結神社は平泉寺白山神社にあり、天から同時に降ってきたとされる二つの大きな石が祭られている。奉納後、絵馬はお焚き上げされる。

 絵馬は片方で1個300円。1200組を販売し、なくなり次第終了する。問い合わせは奥越前観光連盟=電話0779(66)6690。

 絵馬の販売場所は次の通り。

 ▽大野絵馬 道の駅九頭竜、野村醤油、平成大野屋結楽座、ミルク工房奥越前、大野市観光協会

 ▽勝山絵馬 越前大仏清大寺、長尾山総合公園かつやま恐竜の森、はたや記念館ゆめおーれ勝山、平泉寺「と之蔵」、スキージャム勝山

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット