映画「バースデーカード」のロケ地を紹介するマップ

映画「バースデーカード」のロケ地を紹介するマップ

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

映画「バースデーカード」ロケ地マップ クイズで楽しむ諏訪巡り

信濃毎日新聞(2016年10月6日)

 諏訪地方観光連盟の諏訪圏フィルムコミッション(FC)は、諏訪地方を主舞台に撮影され、22日に全国公開される映画「バースデーカード」(吉田康弘監督)のロケ地マップを作った。諏訪湖や霧ケ峰高原など、撮影が行われた場所を映画の場面と合わせて紹介している。現場を訪ねると答えが分かるクイズも載せ、ロケ地巡りを楽しむ工夫も凝らしている。

 映画は吉田監督のオリジナル脚本で、人気俳優の橋本愛さん、宮崎あおいさん、ユースケ・サンタマリアさんらが出演。病で亡くなった母親から毎年届くバースデーカードに支えられ、成長する少女の姿を描く。撮影は昨年夏に諏訪地方を中心に行われた。

 マップは縦29・7センチ、横59センチで四つ折りにできる。橋本さん演じる主人公・紀子の自宅がある諏訪市尾玉町の公園や坂道、紀子が中学時代の同級生と再会する諏訪湖畔の橋、クイズ番組への応募はがきを投函(とうかん)するポストのほか、茅野市図書館、富士見高原病院(諏訪郡富士見町)などのロケ地を紹介している。

 マップに載せたクイズは、「ポストの隣にある共同浴場(温泉)の名前は」「通りにある桜の木は何本」など5問あり、全問正解者の中から抽選で橋本さんのサイン入りグッズが当たる。

 6万部作り、全国各地の映画館や東京・銀座にある県の情報発信拠点「銀座NAGANO」、諏訪地方の観光案内所や書店、図書館などに置く。諏訪圏FCは「マップを参考にロケ地を回り、諏訪が魅力的な場所であることを再確認してほしい」としている。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット