オランダのアムステルダム市から県に寄贈された3台の自転車

オランダのアムステルダム市から県に寄贈された3台の自転車

福井県 福井・永平寺 アウトドア・レジャー

オランダの貴重自転車乗ろう 福井市足羽川で試乗会

福井新聞(2016年10月20日)

 自転車先進国オランダのアムステルダム市から県に寄贈された貴重な自転車3台の試乗会が22、23日、福井市の足羽川桜橋下右岸で行われる。23日には、朝の足羽河原を自転車で駆け抜ける「モーニングライド」も開かれる。参加者を募っている。

 オランダ自転車の試乗会は両日とも午前10時~午後4時に開催。リオデジャネイロ五輪やソチ五輪のオランダ選手村で使用された限定モデルなど、日本では入手困難な自転車の走りを楽しめる。

 両日は、九十九橋付近で本年度最後の渡し舟「毛矢の繰舟(くりふね)」(午前10時~午後4時)が運航されるため、県は「オランダの先進的な自転車文化とセットで足羽川の風景や歴史にも親しんでもらえれば」と来場を呼び掛けている。

 23日のモーニングライドは本年度2回目の開催。幸橋下左岸に午前7時15分に集合し、道の駅「一乗谷あさくら水の駅」で折り返す。走行距離は往復約20キロ。午前9時半に桜橋下右岸で解散する予定。

 各自で保険に加入すること。雨天中止の場合、当日午前6時までに申込者にメールで連絡する。参加希望者は、20日までに電話かメールで県交通まちづくり課に申し込む。問い合わせは同課=電話0776(20)0291、アドレスkotsuka@pref.fukui.lg.jp

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット