佐渡のPR動画が視聴できるQRコードを載せた敷紙

佐渡のPR動画が視聴できるQRコードを載せた敷紙

新潟県 佐渡 グルメ その他

佐渡観光協会 お膳敷紙に名所動画のQRコード

新潟日報(2017年2月7日)

 佐渡観光協会が、島内の人気観光スポットのPR動画を視聴できるQRコードを印刷したお膳用の敷紙を作製した。島内8軒の宿泊施設に配布し、朝食、夕食時に活用してもらう。同協会は「食事をしながら動画を見て、旅行プランの参考にしてほしい」と話す。

◎宿泊施設8軒に配布

 敷紙は、昨年12月から始まった格安旅行パック「佐渡冬紀行」に合わせて作製した。12センチ四方の正方形で、冬紀行の目玉の一つである郷土料理「さどごはん」の文字が中央に記されている。献立のうち、煮物や茶がゆ、海藻料理などの「さどごはん」の下に紙を敷いて、目印とする。また、印刷されたQRコードを読み取ると動画サイトのURLが表示される。

 観光協会は「動画をその場で見たり、紙を持って帰って誰かに見せたりしてもらえればPRにつながる」期待を込める。

 動画は、佐渡汽船が東京の会社に制作を依頼し、2015年から自社ホームページで公開しているものを活用する。黄色いトビシマカンゾウが一面に咲く大野亀や、県内唯一の五重塔がある妙宣寺、たらい舟が浮かぶ小木半島といった風景を空撮した映像や、観光施設の紹介映像など約10本が見られる。1本あたり1~1分半程度。

 佐渡汽船は「今後ほかのスポットを自分たちで撮影できるようにして、佐渡観光をPRする新しい動画を増やしたい」と意欲を見せている。

佐渡 ニュース