戸隠森林植物園で見頃を迎えたミズバショウ

戸隠森林植物園で見頃を迎えたミズバショウ

長野県 長野市周辺 花・紅葉

ミズバショウ咲き競う 長野・戸隠森林植物園

信濃毎日新聞(2017年5月16日)

 長野市戸隠の「戸隠森林植物園」でミズバショウの花が見頃を迎えている。約71ヘクタールの園内のあちこちで約50万株が自生。花を包む白い苞(ほう)が一面に広がり、美しい姿を見せている。

 ミズバショウは種が水に流れて広がるため、ゆっくりとした流れの水辺や湿地帯に生えやすい。同園で花や野鳥を解説するNPO法人「戸隠森林植物園ボランティアの会」理事の水上則男さん(76)によると、同園は戸隠でも水が豊富で湿地が多く、1968年の開園前からミズバショウが群生していたという。

 15日に同園を訪れた同市高田の川崎花奈恵さん(36)は「こんなにミズバショウが生えているとは思っていなかったので感激」と話した。県長野地域振興局林務課によると、花の見頃は25日ごろまで。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット