県内産の鶏肉と春野菜をふんだんに使った健康鶏丼=5日、北陸自動車道南条SA上り線

県内産の鶏肉と春野菜をふんだんに使った健康鶏丼=5日、北陸自動車道南条SA上り線

福井県 鯖江・武生・越前海岸 グルメ

福井県産鶏肉丼召し上がれ

福井新聞(2015年3月6日)

 北陸自動車道南条サービスエリア(SA)上り線のフードコートで、県産の鶏肉を使った丼の販売が1日から始まった。特に女性の好みを意識し、野菜を彩り豊かに添えた丼で、甘酸っぱい黒酢の香りが食欲をそそる。

 中日本エクシス金沢支店が、ご当地食材を使った丼メニューをSAやパーキングエリア(PA)で展開する「地丼(じどん)」キャンペーンの一環。今回の「健康鶏丼〜彩り野菜の甘酢あんかけ〜」は、同SAの春メニューとして5月31日まで販売する。

 福井市の養鶏場で放し飼いで飼育されたブランド鶏「北陸健康鶏」のもも肉照り焼きや、春を感じさせる菜の花、赤や黄色のパプリカなどをご飯に乗せた。黒酢の甘酸っぱさを効かせ、さっぱりとした味付けとなっている。半熟卵も添え、食べ応え十分で693キロカロリー。

 みそ汁付きで税込み880円。24時間営業のフードコート内「ボルガ食堂」で購入できる。問い合わせは同SA=電話0778(47)3596。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット