本人の思い出の越前漆器とともに出演した「深呼吸」のプロモーションビデオ=17日夜、福井県鯖江市のえきライブラリーtetote

本人の思い出の越前漆器とともに出演した「深呼吸」のプロモーションビデオ=17日夜、福井県鯖江市のえきライブラリーtetote

福井県 鯖江・武生・越前海岸 特産

プロモーションビデオで越前漆器盛り上げ 動画サイトで20日から公開

福井新聞(2015年4月20日)

 福井県鯖江市河和田地区出身のシンガー・ソングライター、ナオリュウさん(福岡市在住)が作詞作曲した越前漆器の歌「深呼吸」のプロモーションビデオが17日夜、鯖江市のえきライブラリーtetoteで初披露された。歌とともに、県内外から集まった越前漆器にまつわるエピソードと写真が流れ、来場者はメロディーと動画に引き込まれていた。

 年月とともに色つやを深める越前漆器を歌った「深呼吸」を、昨年5月に発表。さらに越前漆器を盛り上げようと、出演者を一般公募してプロモーションビデオを制作した。制作期間は約1カ月。

 越前漆器、本人の写真2枚と、その器とのエピソードを、県内外で広く募集。動画は河和田地区の田園風景から始まり、結婚記念日にいとこからもらった夫婦わんや、プレゼントしてもらった箸など、子どもから大人まで13人のエピソードと越前漆器が登場した。来場者は、優しいメロディーと歌声に彩りを添えた動画に見入っていた。

 プロモーションビデオに出演した、福井国体公式マスコットキャラクター「はぴりゅう」もサプライズで会場に現れ、ナオリュウさんの生演奏に耳を傾けた。

 来場した塚本理恵さん(39)=福井市=は「福井の優しさや人情、伝統を重んじる心が伝わってきた」と感激した様子だった。

 動画は20日から、インターネット動画サイトのユーチューブや、ナオリュウさんのブログなどで公開される。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット