一般公開されている新緑が鮮やかな普済寺の庭園=村上市

一般公開されている新緑が鮮やかな普済寺の庭園=村上市

新潟県 村上・胎内 花・紅葉

村上・普済寺 庭園を公開 新緑めで優雅

新潟日報(2015年5月18日)


 村上市大場沢の古刹(こさつ)普済寺で、庭園の一般公開が行われている。観光客は新緑を眺めながら清水のせせらぎに耳を澄ませ、癒やしのひとときを過ごした。

 庭園は角一覚隆住職(68)らが約30年かけて整備して完成させた。木や敷石は景観にこだわって配置されており、毎年春と秋の公開時期には多くの観光客が訪れる。ことしは市内の旧町人町や旧武家町で開催中の「春の庭百景めぐり」に合わせ、31日まで公開している。

 庭園には新緑の中に赤いモミジや白桃色の花を咲かせたツツジが映え、ため息の出るような美しい景色が広がっている。観光客は茶席や会席膳で優雅に語らい、草花をめでていた。

 新潟市秋葉区から家族3人で訪れた会社員、斎藤優樹さん(32)は「テレビで見て初めて来たが、実際に見る庭園は何倍もきれいで感動した」と話した。無料。問い合わせは大葉会、0254(72)1974。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット