地域の菓子店に置かれている「菓子和咲スイーツストーリーブック」=柏崎市

地域の菓子店に置かれている「菓子和咲スイーツストーリーブック」=柏崎市

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し スイーツ

柏崎・刈羽18店連携フェア "はしご菓子"寄って満喫 30・31日はバイキング

新潟日報(2015年5月20日)


 柏崎市と刈羽村の和洋菓子店18店で「まちぐるみスイーツフェア」(県菓子工業組合柏崎支部主催)が開かれている。柏崎地域には菓子店が多いことから、同支部は「菓子の街」としてPRしており、フェアを通してさらにアピールしたい考えだ。

 30、31日にはイチゴなど地元産の素材を生かしたスイーツの食べ歩きを楽しめる「まちめぐりスイーツバイキング」を開催する。参加店で販売する1冊3枚つづりのチケット(千円)を購入すると、各店が指定する商品と交換できる。

 対象商品はタルトやロールケーキ、上生菓子など多彩で、新作や限定品、セット商品もある。参加店舗や商品などは各店舗に置いてある「菓子和咲(かしわざき)スイーツストーリーブック」で確認できる。

 スタンプラリーも実施中。イチゴの越後姫や菓子用に開発された米粉「菓心伝心」を使うなどした対象商品を買うとスタンプがもらえ、三つ集めると抽選で2千円分のスイーツ商品券が当たる。

 柏崎地域には和洋の菓子店が多数あるため、柏崎支部は同地区を「菓子の街」として売り込んでいる。近年は「菓子和咲」の名を冠したイベントを展開してきた。

 柏崎支部の吉田勝彦支部長(56)は「菓子業界が、まちぐるみでイベントを行うのは県内でも珍しい。バイキングの商品はかなりお得なので、市内外から訪ねてほしい」と期待を寄せている。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース

長岡・寺泊・柏崎
イベント

長岡・寺泊・柏崎
スポット