「鼓童」が迫力ある太鼓の演奏を披露した「アース・セレブレーション2015」の野外コンサート=21日、佐渡市

「鼓童」が迫力ある太鼓の演奏を披露した「アース・セレブレーション2015」の野外コンサート=21日、佐渡市

新潟県 佐渡 祭り・催し

アース・セレブレーション2015が開幕 鼓童の演出に酔いしれる

新潟日報(2015年8月22日)

 佐渡の夏を彩る国際芸術祭「アース・セレブレーション(EC)2015」が21日、佐渡市で開幕した。メーンイベントの太鼓芸能集団「鼓童」による野外コンサートには約1900人が来場し、降りしきる雨を吹き飛ばすような迫力ある演奏に酔いしれた。

 ECは佐渡市と鼓童文化財団が主催し、ことしで28回目。23日まで開かれる。佐渡の自然や文化にふれる体験企画や、約100店の露店が並ぶハーバーマーケットなどもある。

 城山公園で21日に行われた野外コンサートには、鼓童メンバー33人が出演。大小さまざまな太鼓を力強く打ち鳴らし、鮮やかな演出で観客を沸かせた。初めてECを見た新潟市中央区の会社員(34)は「迫力があった。ドキドキした」と話した。

 22、23日の野外コンサートには、インドネシア・バリ島の民俗楽器の演奏グループ「スアール・アグン」と、元鼓童メンバーで太鼓奏者のレナード衛藤さんがゲストとして出演する。

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット