六日町観光協会の石川雲蝶バスツアーで、南魚沼市の龍谷寺の欄間を観賞する参加者ら=南魚沼市

六日町観光協会の石川雲蝶バスツアーで、南魚沼市の龍谷寺の欄間を観賞する参加者ら=南魚沼市

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 その他

六日町観光協会が企画 雲蝶ツアー「地旅」特別賞 南魚沼・魚沼の彫刻を見学

新潟日報(2015年8月27日)


 NPO法人六日町観光協会(南魚沼市)の「名工・石川雲蝶の作品を堪能するバスツアー」が、第5回地旅大賞の特別賞に選ばれた。30日に上越市で開かれる県観光推進フォーラムで表彰される。

 地旅は、地域の魅力をよく知る観光地側が企画する旅。地旅大賞は一般社団法人・全国旅行業協会が事務委託する株式会社「全旅」が、地元ならではの企画や集客力などを審査する。今回は全国から101件の応募があり、大賞1件、優秀賞2件、特別賞4件が決まった。

 雲蝶は幕末から明治にかけて活躍した彫師で、魚沼など中越や県央に多くの作品を残す。六日町観光協会のツアーは雲蝶ゆかりの地を巡るもので、JR越後湯沢駅発着でJR六日町駅にも寄り、龍谷寺(南魚沼市)や穴地十二大明神(同)、西福寺開山堂(魚沼市)、永林寺(同)などで作品を見学する。

 ツアーは2013年から4~11月の日曜祝日を中心に日帰りで行っている。雲蝶生誕200年の昨年は、1328人が利用した。

 ツアーに参加した埼玉県の中川正幸さん(61)は「ガイドがいろいろな話を知っていて感心した。自分だけで来ても分からないことを、解説してもらって楽しめた」と満足そうに話した。ガイドを務める中島すい子さんはこれまでに「私の恋した雲蝶さま」(現代書店)を出版している。

 六日町観光協会の青野広明事務局長は「初応募での受賞はうれしい。ツアーを雲蝶に特化したことが奏功したのでは。昨年から上越新幹線の走る越後湯沢駅発着にし、県外客の利便性も高めた。今後もさらなる誘客も図りたい」とする。

 ツアーは大人5800円(昼食込み)。問い合わせは同観光協会、025(770)1173。

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット