新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

スロー列車で行こう 北越急行・犀潟-六日町を4時間 11月7日に運行 10月7日予約開始

新潟日報(2015年10月7日)

 北越急行は11月7日、あえて速度を落として運転する「超低速」列車を初めて特別運行する。鉄道ファン向けに、通常は1時間程度で結ぶ犀潟-六日町間を約4時間かけ、ゆっくりとした速度で車窓からの景色を楽しんだり、トンネル内の施設を見学したりできるようにする。10月7日から予約を受け付ける。

 特別運行するのは犀潟を午前10時44分に出発し、六日町に午後2時48分に到着する1本。列車名は同社が運行している超快速の「スノーラビット」をもじり、「スノータートル」とした。

 田園風景や鉄橋からの景色を楽しみながら、担当者から鉄橋の仕組みや整備のやり方などの話が聞ける。トンネル内にある「信号場」と呼ばれる行き違い設備も見学できる。

 全席指定で、指定席料金込みの運賃は1070円。定員80人。途中駅での乗車、下車は不可。10月7日午前9時~11月6日午後5時に、電話かメールで申し込む。問い合わせは北越急行営業企画課、025(750)1251。メールはteisoku@hokuhoku.co.jp

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット