27日に発売する「月の女神 セレネのハニカミ」。すっきりした味わいが楽しめる

27日に発売する「月の女神 セレネのハニカミ」。すっきりした味わいが楽しめる

富山県 黒部・宇奈月・新川

「月の女神」味わいすっきり 宇奈月ビールが限定発売

北日本新聞(2016年3月27日)

 宇奈月ビール(黒部市宇奈月町下立)はシーズンビール「月の女神 セレネのハニカミ」を醸造し、27日から千本限定で販売する。女性にも飲みやすくアルコール度数を抑え、「普段あまりビールを飲まない人にも味わってほしい」とPRしている。

 同社は、常時醸造している「十字峡」「トロッコ」「カモシカ」の3種のビールに続く新たなビールを開発しようと、2012年から毎年冬にシーズンビールを造ってきた。今回は地ビールを対象にしたコンテストの募集期間が3、4月に多いことなどから、醸造する時期をずらした。

 「月の女神―」は赤銅色で、甘みがあり、すっきりした味わいが特徴。アルコール度数を約5%とやや低めにした。同社は「定番のビールとは違った味を楽しんでもらいたい」と話している。

 瓶入り(330ミリリットル)で1本500円(税込み)。同社が運営している宇奈月麦酒館と、同館前のうなづき食菜館で販売する。宇奈月麦酒館ではグラスやジョッキなどでも飲める。

 問い合わせは宇奈月麦酒館、電話0765(65)2277。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット