青紫色の上品な花が見頃を迎えたカキツバタ園=16日、福井県越前市余川町の万葉の里味真野苑

青紫色の上品な花が見頃を迎えたカキツバタ園=16日、福井県越前市余川町の万葉の里味真野苑

福井県 鯖江・武生・越前海岸 アウトドア・レジャー

カキツバタ青紫4100本 越前市・味真野苑で見頃

福井新聞(2017年5月17日)

 福井県越前市余川町の万葉の里味真野苑で、カキツバタが見頃を迎えている。気品ある青紫色の花が広がり、訪れる人の目を楽しませている。

 カキツバタ園の湿地約200平方メートルに、真っすぐ茎を伸ばした約4100本が咲いている。管理する同市万葉菊花園によると、例年並みのゴールデンウイーク後半に開花した。今週末に満開となり、今月下旬まで楽しめるという。

 16日は、友人グループや夫婦が苑内をゆっくりと巡り、初夏の陽気と自然を満喫していた。散歩に来た敦賀市の60代女性は「カキツバタなど花々がきれいに咲いていて、気持ち良かった」と話していた。苑内ではボタンやスイレンも楽しめる。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース