懐紙や手ぬぐいなど多彩な水仙娘グッズ=福井県越前町の道の駅「越前」

懐紙や手ぬぐいなど多彩な水仙娘グッズ=福井県越前町の道の駅「越前」

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し

水仙娘の愛らしいグッズいろいろ 越前和紙の懐紙が人気

福井新聞(2018年1月4日)

 水仙娘の愛らしいグッズが越前海岸での思い出に花を添えます-。福井県越前町の道の駅「越前」などでは、水仙娘のキャラクターがデザインされた手ぬぐいや付箋などグッズが販売されている。昨年はそれらを包む包装紙を新たに制作し、観光客をもてなしている。

 グッズは、若者に水仙に興味を持ってもらい越前海岸まで足を運んでもらいたいとの思いから、越前海岸観光協会連合会が2015年に初めて制作。デザインは若狭町のデザイナー大谷直子さんが手掛けている。

 越前和紙の懐紙は1番の人気商品。水仙の花とキャラクターが一面にあしらわれ、和菓子の敷き紙として使う以外にメモや飾りとしても使える。

 グッズは7種類を展開し、各200~800円。同町小曽原の越前陶芸村文化交流会館や南越前町河野の観光案内所「どっときたまえ」でも販売している。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット