県提供

県提供

新潟県 その他

新潟のイメージ ロゴに凝縮

新潟日報(2018年3月30日)

 2019年秋に新潟県で開催する「第34回国民文化祭」と「第19回全国障害者芸術・文化祭」の統一キャッチフレーズ「文化ふっとつ新潟!」のロゴマークが3月29日に発表され、上越市出身で東京都在住のデザイナー白石卓也さん(30)の作品が選ばれた。
 
「ふっとつ」は「たくさん」を意味する新潟の方言。県がデザインを公募し、241点が集まった。白石さんの作品は見る方向によって(1)上中下越と佐渡(2)北前船(3)日本海に沈む夕日-を表し、新潟県のイメージや文化が凝縮された点などが評価された。

 白石さんは「新潟から全国への船出であり、夕日のように輝ける大会になってほしい」としている。

新潟県 ニュース