鯖江・武生・越前海岸 スポット

舟津神社

舟津神社

 祟神天皇の時代に北陸を平定した大彦命を守護神として祀ってあり、その時賤に放った矢が鯖の尾に似た「さばや」であったことから鯖江の名になったとも言われています。

 北陸有数の古い社で、本殿・大鳥居・赤鳥居は県指定の重要文化財に指定されています。


このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

詳細情報

名称
舟津神社(フナツジンジャ)
住所
福井県鯖江市舟津町1-2-32
地図
Googleマップでルート検索
電話
0778-51-0966
休業日
なし

鯖江・武生・越前海岸 スポット

鯖江・武生・越前海岸
ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント