完熟梅の自家製ソースをかけたソフトクリーム=20日、福井県敦賀市木崎の米田牧場みるく屋

完熟梅の自家製ソースをかけたソフトクリーム=20日、福井県敦賀市木崎の米田牧場みるく屋

福井県 敦賀・若狭 スイーツ

酸いの?甘いの?完熟梅ソフト 敦賀市の米田牧場が考案、発売

福井新聞(2014年11月21日)

 福井県敦賀市木崎の市立看護大学構内にある米田牧場みるく屋は、福井梅のペーストソースをかけた「完熟梅ソフトクリーム」を考案し、20日から販売を始めた。梅の豊かな風味とほどよい酸味が、濃厚なソフトクリームとマッチ。店長の米田恵美子さん(61)は「色合いもきれいで、さっぱりして食べやすい。ぜひ味わって」とアピールしている。

 同牧場は同市みどりケ丘町にあり、搾りたて牛乳で作ったソフトクリームを食べてもらおうと20年前にみるく屋をオープンした。商品開発は県嶺南振興局二州農林部と協働で今年7月から進めてきた。

 梅は若狭町産で、今年初出荷を迎えた酸味が強めの「福太夫」と風味ととろみ豊かな「紅映(べにさし)」を用いた。粘度や酸味がソフトクリームに合うよう、両品種の配分や砂糖の分量を試行錯誤したという。

 同部技術経営支援課によると、福井梅の生産量は年間約1500トンで、8割は青梅で残り2割は完熟梅という。梅の消費が減少傾向にある中、同課は「食べ方や加工を工夫して、需要拡大につなげたい」としている。1個300円。みるく屋の営業時間は午後1時から同5時(水曜定休)。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット