ライトアップで幻想的に浮かび上がる園内=6日午後6時、兼六園

ライトアップで幻想的に浮かび上がる園内=6日午後6時、兼六園

石川県 金沢市周辺 その他

黄金色の兼六園 7日からライトアップ

北國新聞(2015年2月7日)

 6日の石川県内は冬型の気圧配置となり、断続的に雪や雨が降った。最高気温は金沢6・6度、輪島6・1度などとなり、ほぼ平年並みだった。

 兼六園では、7日から始まる「金沢城・兼六園ライトアップ~冬の段~」の試験点灯が行われ、徽軫灯(ことじとう)籠(ろう)や雪づりの名木が、大型照明やあんどんで黄金色に照らされた。園内には照明約60基と高さ約40センチのあんどん約200基が設置された。

 ライトアップは午後5時半から同9時までで、7、8日、14~22日に行われる。北陸新幹線開業を記念し3月14~22日にも実施する。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット