クリスマスローズの展示即売会に向けて準備が進むうららこすど会場

クリスマスローズの展示即売会に向けて準備が進むうららこすど会場

新潟県 新潟・岩室 花・紅葉

「冬の貴婦人」華やか クリスマスローズ即売会

新潟日報(2015年2月7日)

 「冬の貴婦人」と呼ばれるクリスマスローズの展示即売会が7日、新潟市秋葉区3直売所で一斉に始まる。秋葉区はクリスマスローズの一大産地で、区を挙げてPRに取り組もうと、3直売所が初めて開幕日をそろえる。3会場を回るスタンプラリーなども企画した。

 クリスマスローズは、市の「食と花の銘産品」にも指定されている。花の少ない冬に見頃を迎え、上品な色合いや美しさが人気だ。

 3会場は、うららこすど、花夢里にいつ、新津フラワーランド。昨年までは個別に開催していたが、市が同日開幕を呼び掛けた。区内の生産者約20人が出品し、3会場を合わせて1200鉢以上が並ぶ予定だ。

 スタンプラリーは、それぞれの会場の設置日にスタンプを押し、三つそろえるとミニ鉢花がもらえる(先着100人)。14日のバレンタインデーには、各会場で2千円以上購入した先着50人にスイーツを配る。

 開幕に向け生産者も意気込んでいる。うららこすどに出品する男性(69)は、例年の2倍となる600鉢を用意。黄、ピンク、黒のほか、人気の金色の花もそろえた。「好みの花を見つけて買ってくれたらうれしい。3会場とも回ってみてほしい」と呼び掛けている。

 入場無料。期間は各会場によって異なり、2月中旬から3月初めまで。問い合わせは区産業振興課、0250(25)5340。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット