20段ひな壇の2千体が来場者をお出迎え=福井県大野市

20段ひな壇の2千体が来場者をお出迎え=福井県大野市

福井県 勝山・大野 祭り・催し

華麗2000体 越前おおのひなまつり

福井新聞(2015年2月16日)

 福井県大野市の平成大野屋平蔵をメーン会場に市内各所で開かれている「第5回春を彩る越前おおのひな祭り」(福井新聞社後援)は、冬の恒例の催しとして定着。一足早い華やかな春を楽しめる。先月31日から始まり、既に前回の来場者数約5千人を大幅に上回る約8千人が訪れる盛況ぶりだ。同平蔵には幅7メートル、高さ約4メートル、20段の"ジャンボひな壇"が初めて据えられた。捨てられず市内の玩具店に持ち込まれた人形2千体が並ぶ姿は圧巻。日本に2体しかない埼玉県の等身大の座りびなも目を引く。午前9時〜午後5時。入場無料。祭りは3月5日まで。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット