本町商店街での買い物に使える「越後高田本町小判」=上越市

本町商店街での買い物に使える「越後高田本町小判」=上越市

新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

小判で買い物お得に 上越・本町商店街 8月末まで有効 あきんど祭4日から

新潟日報(2015年7月3日)

 上越市の本町3・4・5丁目商店街振興組合連合会は4日、同商店街で開かれる「本町あきんど祭」(4、5日)に合わせて買い物に使えるお得な「越後高田本町小判」の販売を始める。8月末まで有効で、同連合会は「城下町の雰囲気を感じながら小判を使ってほしい」と呼び掛けている。

 小判は高田開府400年祭を記念して、昨年初めて作った。江戸幕府が高田開府前年の1613年から4年間だけ鋳造した「高田円判」をイメージしている。

 円形で直径約5センチ。真ちゅうを金メッキした。ことしは「左うちわ」の暮らしを願って、扇子とセットにした。

 1セット2千円。千円分の小判2枚と300円の金券が付く。限定150セット。8月31日まで「本町あきんど祭」ののれんが下がる51店で使える。参加店舗(一部を除く)で購入できる。

 祭りは4日午前10時~午後8時、5日午前10時~午後3時。番傘のライトアップや縁日などがある。連合会の大原荘一郎代表幹事(63)は「小判を手に家族であきんど祭を楽しんでほしい」とPRする。

 問い合わせは本町4丁目商店街振興組合、025(523)2517。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット