新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 アウトドア・レジャー

上越・板倉 山あいの畑鮮やか

新潟日報(2015年7月9日)

 玄藤寺新田の山あいにある花畑でハナショウブが見頃を迎えている。8日も多くの人が訪れ、花畑に広がる紫色のグラデーションを写真に収めるなどして楽しんだ。

 花畑はもともと耕作放棄地だった場所で、玄藤寺新田出身の下鳥市次さん(74)=針=やボランティアの人らが管理している。以前からハナショウブを育てていた下鳥さんが、たくさんの人に見てもらおうと3年前に整備を始めた。約30アールの畑に25種、1300株ほどが並ぶ。

 花は手のひらほどの大きさで、紫や白、ピンク色などさまざま。初めて訪れた上越市中郷区の高波金二さん(76)は「これだけ立派に育てるのは大したものだ」と感嘆していた。

 見頃は今週いっぱい。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット