大きな葉の間からかれんな花を咲かせるハス=23日、上越市の高田公園

大きな葉の間からかれんな花を咲かせるハス=23日、上越市の高田公園

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 祭り・催し

24日から上越蓮まつり 水面涼やかに

新潟日報(2015年7月24日)

 上越市の高田公園のハスの花が見頃を迎えている。水面を覆う葉の間から淡いピンク色の花が伸び、見る人を楽しませている。24日には「上越蓮(はす)まつり」が開幕する。

 ハスは外堀約19ヘクタールに広がり、地元はその規模や美しさから「東洋一」とうたっている。まつり実行委員会によると、ことしの見頃は例年より1週間ほど早い。

 23日は小雨の中、カメラに収める人の姿があちこちで見られた。長野県中野市から夫婦で訪れた農業黒岩忠一さん(53)は「花のピンクと葉の緑のコントラストがきれい。見に来たかいがあった」と話した。

 見頃は8月上旬まで。まつりは8月16日まで。会期中はビールと食が楽しめる「上越オクトーバーフェスト」(8月6~9日)や観察会などが高田公園周辺で開かれる。問い合わせは実行委員会、025(543)2777。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット