ずらりと並んだ歴代ガンダムの立像=31日、阿賀野市

ずらりと並んだ歴代ガンダムの立像=31日、阿賀野市

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し

見て触れて心に残る夏 ガンダム「再上陸」 阿賀野で展覧会 ザク実物大頭部も公開

新潟日報(2015年8月3日)

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」の立像や戦闘ジオラマが並ぶ「ガンダムワールド2015inサントピアワールド」(新潟日報社など主催)が31日、阿賀野市のサントピアワールド隣の安田フラワーガーデン特設会場で始まった。初日から多くのファンが訪れ、県内では初公開となる実物大の量産型ザクの頭部に見入っていた。

 ガンダムワールドの県内開催は2013年に続き2回目。会場にはザクの頭部(高さ約2・5メートル、幅・奥行き約4メートル)のほか、10分の1モビルスーツ、戦艦の模型など約400点が展示されている。コックピットや武器を持って写真が撮れるコーナーもあり、人気を集めた。

 新潟市中央区の小学5年生、中川涼介さん(10)は「3年生のときからガンダムが好きで楽しみにしていた。モビルスーツがかっこよかった」と話した。

 8月30日まで。午前9時~午後5時(土日は午後7時)。入場料700円(3歳未満無料)。

 問い合わせはサンライズプロモーション北陸、025(246)3939(月~金曜午前11時~午後6時)。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット