LEDで彩られた桜並木=穴水町の能登鹿島駅

LEDで彩られた桜並木=穴水町の能登鹿島駅

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 その他

「桜の名所」冬のライトアップ のと鉄道・能登鹿島駅

北國新聞(2015年12月10日)

 穴水町ののと鉄道能登鹿島駅で9日、ホームの桜並木に取り付けられた発光ダイオード(LED)のライトアップが始まった。約4万6千個の青い光が輝き、乗客や地元住民を楽しませた。

 能登鹿島駅は周辺にソメイヨシノなど約100本が植えられており、「能登さくら駅」の愛称で親しまれている。ライトアップは観光客数が落ち込む冬場に人を呼び込もうと、のと鉄道や同駅さくら保存会が初めて企画した。

 ライトアップは来年2月下旬まで、日没から最終列車が通過する午後10時半ごろまで行われる。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット