科学イベント「からだ感かくサイエンス」をPRする職員=福井県敦賀市吉河の福井原子力センターあっとほうむ

科学イベント「からだ感かくサイエンス」をPRする職員=福井県敦賀市吉河の福井原子力センターあっとほうむ

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

科学の不思議を五感で感じて 敦賀あっとほうむ、5、6日

福井新聞(2016年3月3日)

 福井県敦賀市吉河の福井原子力センターあっとほうむは5、6日に科学イベント「からだ感かくサイエンス」を開く。五感をテーマにさまざまな実験ブースを設置し、子どもたちに科学の不思議や面白さを体験してもらい「科学する目と心」を育む。

 同センターは春、夏、冬休みをはじめ年間8回程度、子ども向け科学イベントを開催している。

 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の各分野で全26ブースを設ける。味覚は、アイマスクをして野菜や加工品を試食して食べ物を言い当てたり、「プリンにしょうゆをかけるとウニの味になる」などの不思議な食べ合わせを体験したりする。4ブース設け先着各100人。

 視覚は「だまし絵」の中に隠されている文字や動物探し、嗅覚は複数の香りボックスから同じ香りを探し出すなどのブースがある。五感のほかに、重さと体積の関係を探るコーナーもある。

 また両日は、アイロンビーズやアロマライト、コケ玉作りなどの工作教室(それぞれ定員あり)を開く。

 担当者は「まずは楽しみながら科学や理科に触れ合い、興味を持って自ら学ぶ子どもたちが増えることを期待したい」と話している。

 午前9時~午後5時で、入場無料。問い合わせはあっとほうむ、フリーダイヤル(0120)691710。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット