「ニイガタシティーWi-Fi」が使えることを示すマーク=5日、新潟市中央区の市役所前バス停

「ニイガタシティーWi-Fi」が使えることを示すマーク=5日、新潟市中央区の市役所前バス停

新潟県 新潟・岩室 その他

観光施設に無料Wi-Fi 新潟市、連節バスでも提供

新潟日報(2016年4月6日)

 新潟市は1日、市内の観光施設19カ所をはじめ、交通機関、区役所などで、公衆無線LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)のサービス提供を始めた。国内外の観光客や市民が、情報を入手したり発信したりしやすくするのが狙い。今後も提供場所を増やす方針だ。

 サービスは「ニイガタシティーWi-Fi」の名で、無料で利用できる。使える場所は、同市中央区の水族館マリンピア日本海や市歴史博物館「みなとぴあ」といった観光施設、BRT(バス高速輸送システム)の連節バス車内など=表参照=。名前を英語で記したマークを掲げ、案内する。

 夏ごろには、JR新潟駅南口広場、同駅と新潟空港を結ぶ空港リムジンバスの車内でも利用できるようにする。2016年度の予算は、運営費も含めて約1300万円。

 公衆無線LANを使いたいというニーズは、急増する訪日外国人観光客の間でも高い。市IT推進課は「外国人観光客の受け入れ環境を整備するためにも、公衆無線LANは必要だ。利用できる場所をさらに増やしたい」としている。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット